~ TICプロジェクト始動 ~

マスタートムのメッセージを多くの人に届けたい。


そんな想いから自分のTICプロジェクトはスタートした。


第一弾はカイロ哲学。


何故カイロプラクターは医療目的でカイロプラクティックを行うべきでないのか?


症状や病気の”治療”の為にオフィスを訪れるクライアントに、どうカイロプラクティックの目的を伝えるか?


ストレートカイロプラクティックで成功するには?



インタビュー形式で上記のような質問に答えて頂きながら、カイロプラクティックの存在意義に迫るビデオ内容になっている。



このプロジェクトに快く賛同してくださったマスタートムには、ただただ感謝です。



今からインタビューを和訳編集し、近日中にFacebook, Youtube, 自分のBlogにアップするのでお愉しみに♬














DSC00066.jpg
熱いTICトークが炸裂!!!















"The theories of healing would not justify the profession. Only justify the profession is the mission of practice."

「回復する理論がカイロプラクティックの正当性を示すのではなく、

 その正当性を示すのは実践に於けるミッションである。」

 By Thom Gelardi D.C.





















プロフィール

ISOBE HIROFUMI

Author:ISOBE HIROFUMI
米国のストレートカイロプラクティック大学、シャーマンカレッジへ留学中。

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR