~ カイロプラクティックの為に ~

無事日本に帰国した翌日、嶋田 慶三郎 D.C.とお台場に在る大江戸温泉で御会いした。


御会いする度に、


慶さんの「人と全身全霊で向き合う姿勢」は生き様として芸術的な美しさが在ると感じる。


その”源泉”を、今回御会いした時に言われた言葉でようやく理解した。




「全てはさ、カイロプラクティックの為なんだよ。」




思えば早二年近くの付き合いになるThom Gelardi D.C.やシャーマンカレッジの講師陣は、正にその信念の下に生きている方々で、余す事無くカイロプラクティックを自分に注いでくれる。


なので慶さんがそれをしっかり受け継ぎ、生き様として表現されていることに気付いた時心が熱くなった。


同時に自分の甘さや未熟さも、ハッキリと自覚する事が出来た。




温泉に浸かり、美味い日本食を食べ、偉大な先輩と腹割ってTICを語り合えたことは、


自分にとって人生のハイライト



TIC兄貴の生き様は、正にカイロプラクティックだった。



俺も命燃やして、共に進みます!!!





全てはカイロプラクティックの為に













20141213_1050575.jpg



















「キャンドルにカイロプラクティックの火を灯せ。」

 By 嶋田 慶三郎 D.C.(シャーマンイズム継承者)




















プロフィール

ISOBE HIROFUMI

Author:ISOBE HIROFUMI
米国のストレートカイロプラクティック大学、シャーマンカレッジへ留学中。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR