~ 恵みの雪 ~

先週、サウスカロライナ州は雪で覆われた。

ここでは雪が降り積もる事は稀の稀なので、雪がチラつき道路が凍結しようものなら街の流れは一気に静まる様だ。

学校が連日休校になってくれたお蔭で、テスト勉強や宿題が大いに捗った。


次の朝外を見ると、まるで故郷北海道のように辺りは雪景色。


テンションも一気に上がり、思わず雪弄り(笑)








IMGP6400.jpg








IMGP6405.jpg
             Sherman Collegeの校章に挑戦






そしてSherman Collegeの雪景色も無性に観たくなり出発~








IMGP6408.jpg








IMGP6407.jpg
              "雪Sherman"はレアだね♪







雪景色を堪能した次の日は、ルームメイトたちに餃子を振る舞った。

日本食材が買える"Tanpopo"という店があるお蔭で、アメリカに居ても納豆や漬物、梅干しなんかも手に入れることが出来る。

そこで餃子の皮も売っていたので、早速皆と皮の包み方なんか教えながら作る。


包むのに皆夢中で、無言で種を包み続けていた(笑)









IMGP6417.jpg
                  餃子萌え!







思いがけず、じっくりと色んな事をやれた雪の休日。


自分たち学生にとっては、正に"天の恵み"だった。












「欲深き人の心と降る雪は、積もるにつれて道を失う。」

 By 高橋 泥舟(幕末の三舟)

~ 国 ~

二月十一日の今日は、建国記念日

初代天皇・神武天皇が即位した日に因んで定められた、いわば日本国誕生の日。


皇統は万世一系であり、日本は世界的に見ても最古の国であるなど。自分の国の生い立ちや素晴らしい点は、恥ずかしながら義務教育を大分過ぎた後に知った。

所謂自虐史観に満ちた教育だけが原因では無くて、自分の国そのものに無関心だった自分の責任でもある。


カナダに留学していた時、韓国人や中国人と働く機会があった。

ある時そこの中国人に南京大虐殺に関して振られ、何も言い返す事が出来なかった。

日本人としての立場をまともに答えられなかったのが、本当に悔しくて情けなかったのを今でも思い出す。


歴史問題はその専門家が証拠を基に解決するべきだが、残念ながら国を挙げて嘘を世界に蒔きちらし、日本の名誉を汚す国々がいる。


日本を護り、自分達にこの国を遺してくれた偉大な御先祖様たちの名誉を、そのような国から守らなければならない。


それにはまず、日本人である自分が、日本の歴史を濁らせず、都合解釈せず、ストレートに受け継いで行くことから始まると強く想う。











japan-7-600x600.jpg














「士たるものの貴ぶところは、徳であって才ではなく、

 行動であって学識ではない」

 By 吉田 松陰


プロフィール

ISOBE HIROFUMI

Author:ISOBE HIROFUMI
米国のストレートカイロプラクティック大学、シャーマンカレッジへ留学中。

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新記事

アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR